読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a.labo

くらすことが好きなのでくらしの研究をしています。ミニマルにシンプルで女らしく。

高価な化粧品に頼らず美肌になるには。

 
f:id:mnmltcn0713:20150222140529j:plain
 
 
こんにちは
 
 
女性なら気になるお肌のことについて書こうかなと思います。

 

 
私のお肌の歴史は
  • 小学生時代→急にアトピーになり背中や足などを中心にブツブツ出来放題の痒みもひどく皮膚科通いの状態の可哀想な肌。しかし4年生あたりから段々症状か軽くなり今ではほぼ完治した状態。
  • 中学生・高校生時代→ニキビが鼻や顔の中央周りに出来る→治る→また出来るを繰り返すThe青春ニキビ肌。
  • 大学生〜今現在→特にニキビもそんなに出来ず、割と褒められる白い肌(自分では本当に思ってないのですが言われる事が多いので、、、恐縮です)。
 
思春期の時は本当にニキビに悩みニキビ肌用の高い化粧品を買って使ってみたり皮膚科を何件も変えてみたりしていました。気になって気になって仕方なかったです。。
あんなに苦労してたのに今は化粧水も使ってないのにほぼ出来ないニキビや起きない肌荒れ。
その違いは何なのかと言いますと
 
ズバリ!

食生活です。

 
本当に当たり前の事で申し訳ないのですが、、、
中学高校生時代は野菜もほぼ食べないしオヤツに毎日でもチョコレート、マックなどファーストフード大好き!!な食生活だったのですが、

大学生になり当時仲良かった先輩がベジタリアンだったのでそこからオーガニックにハマって野菜の美味しさに目覚め、軽くベジタリアンな生活を送っている間にニキビとは無縁な肌になっていました。

 
今も野菜を多く食べることに気をつけたり、コンビニなどの保存料や添加物が入ってる食物はなるだけ避けています。
家で作るサラダには市販のドレッシングは使わず、オリーブオイル+塩胡椒+酢や、ごま油+塩胡椒+酢+お醤油など簡単ドレッシングを作っています。自分好みの味に出来るのも良いです。
 

玄米にお味噌汁にサラダに一品メインおかず。
 
これが理想的な食事ですね。
今は宇津木式スキンケアをしているのでワセリンを少し使用するのみで高価な化粧品などは使ってないのですが調子はとても良いです。
 

昔シェアハウスに住んでいた時のシェアメイトをお話なのですが

友人Aは1万円超えのアイクリームや美容液を使い8000円のファンデーションを愛用していました。

友人Bは安い化粧品に日焼け止めと軽いパウダーのみ。


しかし友人Bの方が友人Aより遥かにお肌がきめ細やかで美しかったです。

Bの女性はオーガニックな食事や薄味好みの食事を好み、Aの女性は喫煙者でありお肉や味の濃い外食が好きな方でした。
元々の肌質もあるので断定はできないのですが食事や生活環境がかなり大切なのだと体感しました。
 

食生活を正すことで高価な化粧品が手放せます。
代わりに健康的な肌と身体が手に入るので物を減らしたい皆様にピッタリかと思います。
 
 
その化粧品にかけるコストの何分か一でもいいので美味しい野菜を買って食してみてはいかがでしょうか?
 
 
 
 
  • 私に不要だったもの→高価な化粧品やファーストフードなどの添加物の多い食事。
  • 私に必要なもの→美味しいお野菜など本当に身体が喜ぶ栄養満点な食事。