読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a.labo

くらすことが好きなのでくらしの研究をしています。ミニマルにシンプルで女らしく。

オーガニックオタクからの卒業。こだわりを無くし本当に自分に合うものを選ぶ。

f:id:mnmltcn0713:20150226223729j:plain
 
 
こんにちは
 
現在流行っているオーガニックコスメについての私なりの考察です。
 
オーガニックコスメって余計な保存料などが入っていなくて、天然成分で敏感肌でも使えるって聞くし何となくお肌に良さそうって思っている方が多いと思います。
パッケージもお洒落で魅力的ですよね(しかし価格はあんまり可愛くはない。。。)。
 
理系の研究者である男性が言っていたのですが、オーガニックコスメだからって本当に天然成分が美肌に効くというのは科学的には証明されていないそうです。特許は無いし、オーガニック認定基準も国によってバラバラだし曖昧なもの。
むしろ人間の表皮ってすごく分厚い(眉毛とかを抜いてみるとこんなに埋まってたの?!って思うことありますよね)のにそんなに天然成分が浸透するわけがないだろうって。
国立大大学院の理系の学部卒の彼に言われるとすごく納得ですよね。
特に天然の美容成分が入ってる洗顔なんて、泡を流すのに美容成分が肌に残るわけないやろ?そんなん残ってたら汚れも残ってるわーって。
目からウロコでした。
 
 
確かに本当に植物性の物がお肌や身体に有効な成分であれば、おばあちゃんの知恵袋のようなキュウリでパックしたりお米のとぎ汁で顔を洗えば一番効果的でお金もかからず合理的なのでは?と思いました。
 
 
私も昔はオーガニックな製品じゃなきゃダメだ!と思っていて基礎化粧品をオーガニックコスメで揃えたりナチュラルな洗剤を使用したりしていて、オーガニックや自然派製品じゃなきゃ身体に悪いしいけない、という強迫観念に囚われていました。
その彼の言葉を聞いて衝撃を受けて以来、今では特にそんなにこだわりなく色々な物を使っています。執着心が無くなり心がとても軽く楽になりました。
 

しかし決して私はアンチオーガニックな訳では無く、実際シャンプーはジョンマスターオーガニックの物を使用しています。何故かと言うと使用感がとても気持ちよく今の自分に合っていると思うからです。逆にジョンマスターオーガニックのトリートメントは合わず違う製品を愛用しています。

 

要はオーガニックだから良いってこだわりや思考は捨てて、自分が使用していて気持ち良く心地よい製品を愛用するのが一番だと思います。

 

雑誌や広告に踊らされず、自分の目で自分の身体で感じて、一番合う良いものを選択して自由で素晴らしい人生を歩んでいきましょう。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ