読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a.labo

くらすことが好きなのでくらしの研究をしています。ミニマルにシンプルで女らしく。

美容室代を低コストに抑えつつ美髪を保つコツ。一石二鳥の万能カラー。

f:id:mnmltcn0713:20150305190257j:plain
 
 
こんにちは
 
 

私は今鎖骨下ぐらいの重めのロングヘアーです。若干くせ毛で量は多く、黒髪は毛質的に似合わないのでダークトーンの茶色に染めています。

 
そのカラー、社会に出てからのオーダーはいつもこれ
 
「年上の方や目上の方に嫌味のないカラーで」
 
です。笑
 
前職では本当に年の離れた方と接する機会が多く、そんなにもうカラーにもこだわりが無くなっていたのでこのオーダーに至りました。
大体このカラーをオーダーすると暗めの茶色にしてくださります。
そしてこのカラーが実は万能カラーであることに気づきました。
 
万能カラーのメリット
  • 誰にでも似合うし、清楚な雰囲気を出せてどこに出かけても特に恥ずかしくない。
  • 色味を替えることはできるので飽きてきたらトーンを変えずにくすんだ色味で、など気分転換も可能。
  • ハイトーンに染めるよりも毛先の傷みが少なく傷んでいても見た目にはわからない。
  • もちろん年上・目上の方からの受けは抜群でどの世代の人にも好印象を与えることができる。

色々ありますが私的に一番のメリットは

根元が伸びてきてもそんなに目立たず、リタッチカラーで綺麗に染め直せる

です。
 
 
本当に伸びてきたな、、と感じる二ヶ月後ぐらいにリタッチカラーをして根元だけ染めてもらいます。
どこの美容室でもリタッチカラーはフルカラーより安く、根元のみなので毛先の傷みもほとんどありません。
そしてこのカラーだと退色もほとんどしないのでリタッチカラーでも違和感ゼロです。
 
以前は二ヶ月に一回フルカラーをしていたので年間で
12ヶ月÷2ヶ月=6回
当時は何をしても毛先がパサパサに傷んでいました。美容室代もかかるし、傷んでいるので高額なトリートメントを購入したりしていてかなりの金額を費やしていました。
 
今ではフルカラーは
12ヶ月÷4ヶ月=3回
以前の半分の回数なので毛先もそんなに傷まないし、美容室代のコストも抑えられているのに以前より美髪を保てています。一石二鳥ですね。
 
 
 
髪の毛や髪型はその人のイメージや印象が強いので綺麗に清潔感を保つ事がとても重要だと思います。女性も男性もです。
 
 
 
以前の職場で綺麗な黒髪ロングヘアーで正にアジアンビューティーという言葉がピッタリ、という美しい女性がいました。英語もペラペラで知的で自分をしっかりもっている方でした。
しかしある日急にそのロングヘアーに金のメッシュを何ヶ所か入れた髪型に。
それを見た前職の社長から出た言葉が
 
女子プロレスのヒール(悪役)みたいやな。」
 
です。
 
ジアンビューティーな知的美人→女子プロレスのヒール
 
顔などは一切変わっていないのにこのイメージの変化です。。
いかに髪の毛や髪型が人に与える印象が強いかを学びました。
 
 
黒髪が似合ってる方は清潔感もあり美容室代もカットなどで本当に低コストに抑えられると思います。
 
私のように黒髪が似合ず特に髪色にこだわりのない方は是非この万能カラーとリタッチの組み合わせで美髪を保っていただき、清潔感のある誰にでも好印象な自分を手に入れてみてはいかがでしょうか?
 
 
 
 
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ